印刷版   

炭鉱爆発事故、27人死亡=遼寧省

 【大紀元日本9月6日】中国遼寧省阜新市清河門区の炭鉱で9月4日、ガス爆発事故が発生、27人が死亡した。

 中国当局官製メディアの報道によると、4日午前9時ごろ、同省阜新市清河門区河西鎮の第8炭鉱工場でガス爆発事故が発生した。

 事故当時、地下の採掘現場には41人の作業員がいた、14人が生還、うち6人が負傷、27人が死亡した。救出活動はすで打ち切られたという。

 同炭鉱工場は私営企業、1999年に操業を始めた。年間石炭生産能力は4万トンだという。阜新市は炭鉱事故の多発地区であり、近年では毎年死傷者を出す炭鉱事故が頻発している。2005年2月、同地区の「孫家湾炭鉱」でガス爆発事故が発生、計214人の炭鉱労働者が死亡した。

 近年、中国でのエネルギー需要の急増により、石炭の需要も伸びている。一方、当局による監督体制が不十分であるため、多くの炭鉱は安全生産の管理が非常にずさんな状況で操業している。そのため、水没や、倒壊、ガス爆発のような事故が続発、多くの死者を出している。関連の統計によると、中国の炭鉱労働者死亡率は世界のトップであるという。

 
(翻訳編集・叶子)


 (08/09/06 09:30)  





■関連文章
  • 花火工場で爆発事故で15人死亡=内モンゴル自治区(08/09/02)
  • 公安に民衆が抗議、衝突で負傷者多数=広東省(08/08/31)
  • 車両衝突事故発生16人死亡=ナイジェリア(08/08/25)
  • 油輸送貨物列車が地雷により爆発=グルジア(08/08/25)
  • 中国青島:軍用飛行場が襲撃される(08/08/23)
  • 北京:安全検査所で検査中の車両が突然爆発(08/08/20)
  • 中国五輪ボート選手、交通事故3人重傷=北京(08/08/15)
  • バス横転事故発生、24人死亡=新疆ウイグル自治区(08/08/14)
  • 中国広西:大手化学工場爆発事故発生、死者1人(08/08/13)
  • 大型トラックとバスが衝突=山東省(08/08/12)
  • 香港:地下鉄で疑似爆発物(08/08/10)
  • 五輪開催前、バス爆発事件連続発生=北京(08/08/08)
  • 超過生産が引き起こす中国炭鉱事故(08/08/05)
  • 中国雲南省昆明市:3度目のバス爆発事件発生(08/07/29)
  • 上海でマイクロバス爆発事件発生(08/07/25)