各国の人に質問! 海外旅行に必ず持っていく食品は?

2016/07/26 07:00

 海外旅行時に持っていくもの定番リストは、日用品、室内用スリッパ、日焼け止め。そして、どの国の旅行者にも共通しているのは、食品です。

 格安ホテルや航空券を紹介するイギリスのウェブサイト「Lowcostholidays.com」が、29の国と地域の旅行者7500人を対象に行ったアンケート調査で面白い結果が出ています。

 あなたが海外旅行に出かけるとき、必ず持っていく食品は何ですか?

イタリア人の64%:モカコーヒー

日本人の56%:インスタント味噌汁

韓国人の55%:キムチ

カナダ人の54%:クラマト・ジュース(Clamato juice)*トマトジュースにハマグリのエキスと香辛料を加えた飲み物

スペイン人の54%:イベリコハム

フランス人の53%:チーズ製品

南アフリカ人の51%:ティーバッグ(イギリスのアフターヌンティー文化の影響を受けたため)

サウジアラビア人の49%:ナツメ

イギリス人の48%:ティーバッグ

デンマーク人の42%:フィッシュソース

オーストラリア人の41%:ベジマイト(Vegemite)*塩辛く濃い茶色のペースト状の食品

オランダ人の41%:チョコレートふりかけ(Hagelslag)

インドネシア人の41%:唐辛子ソース

ブラジル人の40%:マテ茶

中国人の39%:インスタントラーメン

ニュージーランド人の38%:ケチャップ

ノルウェー人の33%:ブラウンチーズ

 ちなみに、お菓子の場合、61%のオーストリア人が「Manner Schnitten」のウエハースを、43%のドイツ人が「HARIBO」のグミ菓子を、43%のアイルラン人がミントキャンディを、33 %のインド人が自家製菓子を持参すると答えています。

(翻訳編集・豊山)

                                                 

関連記事
注目記事
^