【旅のフォト】群馬県渋川市 伊香保温泉

2017年03月29日 06時00分

 伊香保温泉は草津温泉と並んで群馬県を代表する名湯。まず目に入るのがこの石段、365の石段はこの街のシンボルです。のんびり街を散策しながら登るといいですね。

 伊香保温泉には湯の色が特徴の「黄金の湯」と無色透明な「白銀の湯」があります。湯は刺激が少なくて肌に柔らかく、療養や静養の地として多くの人を癒してきました。また体を芯から温め血行を促すとして、女性に優しい「子宝の湯」として知られています。

 

石段の両側には温泉旅館、みやげ物屋、飲食店、が立ち並び、
 歩き疲れたら足湯もいいですね(撮影 野上浩史)

 

 是非食べてみたい、ほかほかの「湯の花まんじゅう」(撮影 野上浩史)

 

伊香保温泉には多くのそば処があり、木暮茶寮はレトロな雰囲気のお店です(撮影 野上浩史)

 

蕎麦もおいしいですが、天ぷらもお勧めです(撮影 野上浩史)

 

石段を登りきると伊香保神社があり、子宝と縁結びの神様として有名です(撮影 野上浩史)

 

温泉街から伊香保ロープウェイで上ノ山公園まで登ります。展望台からの眺めは絶景(撮影 野上浩史)

 (文・ kozue)

 

 

関連キーワード

関連特集

^