印刷版   

7月13日、シェークスピアの戯曲全集「ファースト・フォリオ」、約6億円で落札。撮影日不明。サザビーズ提供写真(2006年 ロイター)

シェークスピアの戯曲全集「ファースト・フォリオ」、約6億円で落札

 ロンドンの競売大手サザビーズが13日に開催したオークションで、シェークスピアの戯曲全集「ファースト・フォリオ」が280万ポンド(約6億円)で落札された。

 「ファースト・フォリオ」はシェークスピアの没年から7年後の1623年に刊行された。存在が確認されているのは約250部のみで、状態が完全なものはさらに希少となっている。

 「ファースト・フォリオ」のこれまでの落札最高額は、2001年にニューヨークの競売大手クリスティーズのオークションで落札された620万ドル(約7億円)。今回の落札価格は歴代第2位の高値となる。

 [ロイター7月13日=ロンドン]

 (06/07/14 17:21)