印刷版   

ブラジル海軍スポークスマンのギルセマ・タボサ氏は6月7日、大西洋で墜落したエールフランス旅客機の残骸と合計5体の遺体を回収したと発表した(AFP/Getty Images)

エールフランス機事故、新たに3遺体発見

 【大紀元日本6月8日】ブラジル海軍スポークスマンのギルセマ・タボサ氏は6月7日、大西洋で6月1日に墜落したエールフランス447便旅客機の遺品と新たに3体の遺体を回収したと発表した。

 これに対して、ブラジル空軍スポークスマンのヘンリー・ムンホツ氏は6日夜、空軍による捜査活動は引き続き行うとし、操作方法はこれまでと同様であると示した。即ち、R-99レーダー偵察機を派遣し、海面上の漂流物等を偵察してから、他の飛行機による視覚識別を行い、最終的に軍艦が出て回収する。

 BBCによると、ブラジル空軍は、これまでの捜査範囲を合計するとすでに20万平方キロを超えている。しかし、新しい遺体や旅客機の残骸などが見つけると、捜査範囲をさらに拡大していくという。
ブラジル空軍のC-105軍用機(EVARISTO SA/AFP/Getty Images)


 
(翻訳編集・余靜)


 (09/06/08 22:25)  





■関連文章
  • ブラジル海軍、エールフランス事故機と遺体発見(09/06/07)
  • エールフランス墜落事故:家族や友人が被害者へ祈り=ブラジル(09/06/05)
  • 東シナ海で米中間の情報戦(09/03/15)
  • ロシア軍艦が中国貨物船を撃沈、8人行方不明(09/02/20)
  • 住宅街に旅客機墜落、死者50人=米NY州(09/02/14)
  • 地震デマで数十万人が街頭で野宿=湖南省(09/02/14)
  • 空軍戦闘機墜落、生存者不明=中国重慶(09/01/11)
  • セスナ機墜落2人死亡3人負傷=メキシコ(08/12/23)
  • 五輪リハーサルで転落事故、女性ダンサー重傷(08/08/14)
  • 中国内モンゴル自治区、戦闘機2機が墜落(08/06/27)
  • 英国警察ヘリコプター、UFOに空中遭遇(08/06/22)
  • 遺体で発見された行方不明の中学生、臓器窃取の疑い=中国広州(08/06/14)
  • スリナム共和国:小型機墜落で20人死亡(08/04/05)
  • 国連ヘリ墜落12人死亡=ネパール(08/03/05)
  • ベネズエラ:国内線墜落事故で46人全員死亡(08/02/26)