印刷版   

かさばるプラグを解決したスリムなプラグ(ネット写真)

『折りたたみ式プラグ』最優秀賞=英国

 【大紀元日本3月25日】2月17日から、英国ロンドンで開かれている展覧会「Brit Insurance Design of the Year Award 2010」のための審査会(16日)で王立美術大学(The Royal College of Art)出身のミン・キュー・チョイ(Min-Kyu Choi)氏が設計した『折りたたみ式プラグ』が最優秀賞を受賞した。

 今年で3回目を迎えた「Brit Insurance Designs Awards」は、世界中から、過去12カ月の間に作られた、最も革新的で将来を見据えたデザインとして、7部門(建築、ファッション、家具、グラフィックス、インタラクティブ、プロダクト、交通・乗り物)約100点が一堂に展示された。その中で大きくかさばるプラグの問題を解決したデザイン『折りたたみ式プラグ』が、強力的なライバルであるBMW車や、BBCのiPlayer、ブライアン・イーノ(Brian Eno)のiPhoneアプリ、Bloomなどを抑えて、優勝を果たした。

 チョイ氏が設計した『折りたたみ式プラグ』は、わずか厚さ1cmで、一般のプラグの1/3のサイズとなる。折りたたみ可能な3つの差込ピンが平らに配置され、幅を非常に小さくしたのだ。

 あるノートパソコンのCMからアイデアを得たこのプラグは、今後ノート型パソコンやその他ポータブル機器の標準装備の電源となる可能性のある作品で、英国で健康、安全部門によるテストの後、年末には同設計の製品が発売されると予想されている。

 【ビデオ】

 

新唐人电视台 http://www.ntdtv.com


(翻訳編集・柳小明)

 (10/03/25 05:00)