印刷版   

ブラジリア大聖堂の夜景

建築の巨匠ブラジル建築家ニーマイヤー氏の作品

 【大紀元日本4月20日】今日皆様に御紹介するのはブラジル現代建築の先駆者であり、世界でも良く知られているブラジルの著名な建築家オスカー・ニーマイヤー氏(Oscar Niemeyer、1907年生まれ)の作品である。

 ニーマイヤー氏は20世紀における最も豊富な建築作品を持つ建築家の一人である。彼が手掛けた作品としてはパンプーリャ(Pampulha)、パンプーリャ~ブラジリア(Brasília)、ブラジリア、海外での建築物(パリ、ミラノ、アルジェリアなど)と後に作られた作品など五つの時期に分けられる。その中でも特に彼が設計し手がけたブラジルの首都にあるブラジリア(Brasília)の建築群は1987年に世界遺産に指定された。

 ニーマイヤー氏の建築作品の特徴として、創造性を特に強調し、常に革新的で絶えず躍進することを求めた作品にある。

 総括的に言うと、ニーマイヤー氏の建築作品には熱帯の気候と地理的な特徴が反映され、今世紀中期(20世紀)の現代主義建築の普遍性を持ち、またラテンアメリカの地域性と特殊性を持っている。建築の作りはなめらかであり、自由で活発である。主な素材として使用されているコンクリートも、柔らかく表現され感情豊かな建築物に仕上げられている。大胆さと想像力に富む彼の建築作品は、彼に現代の建築設計を導く巨匠という国際的な名声を与え、またブラジル建築界を率いる指導者とも言わしめさせた。

ブラジル大統領官邸(Planalto Palace)

ブラジル外務省

ブラジル国会議事堂

ブラジリア大聖堂

(翻訳編集・李頁)

 (10/04/20 05:00)  





■キーワード
建築  巨匠  作品  


■関連文章
  • もろい建築物、平均寿命が30年の中国 毎年5千万トンの建築ゴミ(10/04/12)
  • 「清明節」 四川大地震支援者、死亡生徒の名簿を公開 真相究明訴える(10/04/07)
  • 【フォトニュース】日本人2人に建築界最高の「プリツカー賞」(10/04/01)
  • 【バンクーバー通信】豪邸で毎年恒例のクリスマスイベント(09/12/02)
  • 古から現代 噴水の舞い(09/10/26)
  • 四川大地震の校舎建築欠陥を追及した作家、逮捕起訴される(09/08/08)
  • 中国特製、発泡スチロールの「コンクリート」(09/05/15)
  • 行政執行者の暴力に抗議、江西四川両省で大規模群衆事件(09/04/01)
  • 中国四川省:鉄道建設補償金に不満の村民、警察と衝突(09/02/21)
  • 建築学第一人者、神韻芸術の舞台を高く評価「希望がもてる」(09/02/11)
  • 贈賄事件でマンション建設中止、被害者の大学教授ら抗議デモ(訂正再掲)(09/01/08)
  • 工事現場で昇降機が落下、12人死亡=中国福建省(08/11/03)
  • 四川大地震百日追悼式:親の叫びが閉ざされ、校舎倒壊写真を公開した教師に懲役刑(08/08/21)
  • 四川大地震、愛国報道の裏に潜む親の叫び(08/06/15)
  • 四川大地震:教育部の新指導要領「英雄に見習う」、手抜き工事への関心を逸らすねらい(08/05/30)