【フォトニュース】危篤のマンデラ氏、大勢の市民が病院前へ

2013年06月27日 12時15分
【大紀元日本6月27日】南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領の危篤が伝えられるなか、同氏の回復を願う大勢の市民が25日、入院中の首都プレトリア市内にある「メディクリニック・ハート病院」の前に集まった。この日の現場には、花や励ましの言葉などが書かれたメッセージボードが多く置かれており、なかには人々が自国の国歌を斉唱した後に歓声を上げる、といった姿も見受けられた。

 AFP通信が25日にマンデラ氏の孫に行ったインタビューによると、危篤状態ではあるものの、同氏は安定しているという。

(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^