大紀元時報
注目のわけ

【動画】左右の眼の色が違うコアラ、名は「ボウイ」=豪州

2016年07月19日 15時37分
左右の瞳の色が違うコアラが最近、豪州で保護された(australia wildlife warriors)
左右の瞳の色が違うコアラが最近、豪州で保護された(australia wildlife warriors)

 愛らしい姿のコアラは、みんなの人気者です。最近、オーストラリアのクイーンズランドで保護されたコアラは、特別な目の色をしているため、特に注目を集めています。

 オーストラリア動物園野生動物保護当局のフェイスブックページによると、最近、ケガのため保護されたコアラは、右は青、左は茶の瞳の色だったそうです。視力に異常はないとのこと。

 左右異なる目の色を持つ「オッドアイ」は、虹彩異色症と呼ばれ、先天的には親から受け継がれる遺伝子が関係することがわかっています。

 このコアラは、今年1月に亡くなった英ミュージシャンで、オッドアイを持つ著名人デイビッド・ボウイにちなんで、「ボウイ」と名付けられました。

関連キーワード
^