大紀元時報
クアッカワラビー

偶然出会った「世界一幸せな動物」と自撮り 

2019年01月25日 22時49分

西オーストラリアのロットネスト島には、「世界一幸せな動物」と称されるクアッカワラビーがいます。愛嬌たっぷり、好奇心旺盛なクアッカはカンガルー科に分類される有袋類。ここには天敵がいないので全く警戒心がなく、ひと懐っこい人気者です。島をサイクリングしていたキャンベル・ジョーンズ(Campbell Jones)さんが撮影したクアッカの写真と、クアッカとの自撮りを極めたアラン・ディクソン(Allan Dixon)さんのショットをご覧ください。

 

(翻訳編集・豊山)

 おすすめ関連記事:猫をメロメロにするピアノ

 

関連キーワード

関連特集

^