大紀元時報

世界で一番美しい双子の美少女、誕生から早9年 二人はどんな美人に成長した?

2019年07月09日 11時02分
Photo courtesy of Jaqi Clements
Photo courtesy of Jaqi Clements

世界一の美少女として有名な米カリフォルニア州在住の双子の姉妹リア・ローズちゃんとアヴァ・マリーちゃん。

2010年7月7日にクレメンツ家の長女と次女として誕生し、現在9歳。

Photo courtesy of Jaqi Clements

愛娘たちの写真を母親がインスタグラムに投稿したのをきっかけに一躍有名人に。

その後二人はモデル事務所を二つも掛け持ちし、すでにモデルとして活躍しているそう。

 

 

2017年に母親ジャッキーさんが二人専用のインスタグラムアカウントを作ると、なんとフォロワー数はすでに120万人を超えてしまったとか。

多くの「いいね!」はもちろんだが、フォロワーからは「とっても美人」 「本当にゴージャスな女の子たちだわ」 「世界で一番きれい」など二人のあまりの可愛さにこんなコメントをする人が続出。

 

 

そんな大人気の双子だが、今はロサンジェルスとオレンジカウンティを拠点に、子供服や雑誌の仕事を続けている。

そんな幼い我が子らに、この年から仕事をさせることについて悩んでいた母親は、本当にモデルをやりたいのか尋ねてみると、二人は飛び跳ねながらとても喜んでいました、とジャッキーさん。

 

 

もちろんモデル業の他に、ダンス教室、スイミング教室にも通わなければいけない多忙さではあったが、双子は何よりもモデルとして注目されることを大事にしていたそう。

2017年のクリスマスの前の週に6つも仕事を掛け持ちしていても、「毎日が楽しいわ」と仕事に熱心な姿を見せた。

 

 

さらに二人の成長につれ、それぞれの個性もあらわになる。それはダンス発表会での席でのこと。

双子姉妹は緊張もなんのその、大きい舞台で人前にでることをとても楽しんでいたそう。

 

 

また、母ジャッキーさんのブログには「そんな二人の性格が分かってくると、やっぱりモデルを始めたことは自然な流れであったことに気がついたわ」とコメント。

さらに「7月7日のラッキーナンバーに生まれた双子は、さらに7の並んだ2017年を特別な年にするはず」と二人の活躍を信じていた。

 

 

そんなモデルとしての仕事を順風満帆にこなす双子姉妹の他にも、2歳年上の長男チェイス・ロバートくんも二人と同じ事務所に所属を決めたそう。

モデルキッズを抱えた家族は今、子供達の仕事のために世界中を旅しているんだとか。今後の3人の成長に目が離せない。

Photo courtesy of Jaqi Clements

(大紀元日本ウェブ編集部)

関連キーワード
^