大紀元時報

スウェーデンで逮捕されたA$APRockyの母親、トランプ大統領の助けに「感謝」

2019年08月08日 15時07分
Richard Shotwell/Invision/AP
Richard Shotwell/Invision/AP

人気ラッパーのA$APRocky(エイサップ・ロッキー)の母親は、息子の暴行事件にドナルド・トランプ米大統領が介入したことに感謝を示していると語りました。A$APRockyは7月3日、ビデオの部分的な証拠のみでスウェーデンで一般男性に暴行を働いたとして逮捕されました。

7月19日、トランプ大統領は「私は個人的にA$APRockyを知りませんが、彼はこの国のアフリカ系アメリカ人コミュニティから多大な支持を得ていると言えます」と発言しました。
 
キム・カーダシアン、カニエ・ウェスト、そして政治評論家のCJピアソンとアリ・アレクサンダーもトランプ氏に賛同し、翌日の最新情報では、トランプ氏がスウェーデンの首相と接触したと報じられました。

Charlotte Cuthbertson/The Epoch Times

「米国市民であるA$APRockyが公平に扱われると、スウェーデン首相ステファン・ロベーン氏は保証してくれた。非常に良い電話をした」とトランプ氏は自身のツイッターで述べました。


「私はA$APRockyが海外逃亡の恐れがなく、保釈の保証人を申し出た。双方のチームが今後も話し合い、48時間後に再び話すことに合意した」

Christopher Jue/Getty Images for MARQUEE Singapore

スウェーデン当局は、事件への影響を懸念し、同国には保釈制度がないと述べた。ロベーン首相は、「(問題解決)に前向きだ」と会談前にコメントしていたが、会談後に出した声明では、政府が介入について消極的であると警告している。
 
A$APRockyの弁護士、スロボダン・ジョヴィッチ氏は以前AP通信に「彼らの支持を表明するために手を差し伸べたすべての人に感謝しています。彼にとって大きな意味がありますが、私たちは目の前にあることに焦点を当てています」と話し、ジョヴィッチは依頼人であるA$APRockyの行動は正当防衛であったとしました。被害者とされる男性は当時、執拗にA$APRockyにつきまとっていたと指摘しました。

Dimitrios Kambouris/Getty Images for Diamond Ball

CBSによると、A$APRockyの従兄弟であるニキータ・リスパーズは、ラッパー、その息子のデイヴ、そしてブラディミル・コルニエルなど、すべての人が被害者だと話しました。
 
リスパーズはまた、「彼は実際に人々の話に耳を傾け、行動を起こす。とても誇りに思いました」とトランプ大統領を賞賛しました。

そして、ニューヨークタイムズはエイサップ・ロッキーは8月2日に釈放され、国外に出る許可を得たと報じた。最終判決はまだ出されておらず、8月14日に出される予定となっている。

トランプ大統領は釈放のニュースを受けて、「今週はロッキーの週だったね。できる限り早く帰ってきてくれ」とツイッターに投稿した。

 

(大紀元日本ウェブ編集部)

関連キーワード
^