大紀元時報

たぬき寝入りをする可愛い赤ちゃん

2020年07月16日 01時42分
(©Video screenshot | Jukin Media)
(©Video screenshot | Jukin Media)

みなさんもご存じのように、生まれたばかりの赤ちゃんはよく寝ます。赤ちゃんは、大きくたくましく成長し、楽しく過ごした一日で得た体験をインプットするために目を閉じていなければなりません。

しかし、生まれたばかりの赤ちゃんが寝たふりをするということがあるようです。

Illustration – Unsplash | Aditya RomansaIllustration – Unsplash | Aditya Romansa

この生後6日目の赤ちゃんは、他の赤ちゃんよりも一歩先をいっているかもしれません。溺愛する叔母に抱っこされているのですが、叔母は奇妙なことに気づきました。彼は彼女の腕の中で穏やかにうたた寝しているように見えましたが、赤ちゃんに近づいてみると…

眠っている赤ちゃんは、半分閉じた目から、叔母を覗き込んでいるように見えました。このイタズラな赤ちゃんは何をしようとしているのでしょうか? 叔母は携帯電話で、すぐに動画を撮り始めました。

面白くなって、叔母は甥っ子に優しく尋ねたのです。「起きてるの?」 彼女はこの動画を動画サイトに投稿しました。

©Video screenshot | Jukin Media


居眠りをしていた赤ちゃんは、叔母を覗き見していたのでした。それを見て爆笑してしまいました。何てイタズラっ子! どう思う? わざとやったのかな? わざとだから、赤ちゃんも笑っているんでしょうね。

カメラでこの陽気な瞬間を捉えることができ、彼女はラッキーでした。彼女はすぐにYouTubeに動画をアップしたのですが、何千人もの人々が、「赤ちゃんが可愛い」と言ってくれました。

わずか7秒の映像ですが、とても面白い動画なのです。

©Video screenshot | Jukin Media


Healthlineによると、生まれたばかりの赤ちゃんが寝ている間に笑うことは珍しくないし、全く健康上問題がないとのことです。

「睡眠中に笑うことは、『催眠状態』とも呼ばれ、比較的よくあることです」と同サイトは説明しています。それは赤ちゃんがよくする行動で、親は赤ちゃんの最初の笑い声を何とか記録しておこうと必死です」

「赤ちゃんが寝ている間に笑う原因は何なのか、完全には明らかになっていません。赤ちゃんが夢を見ているかどうかは確かではありませんが、アクティブスリープと呼ばれる急速な眼球運動睡眠(レム睡眠)に相当する睡眠だと言われています。赤ちゃんが寝ている間に笑うのは、夢を見ているというよりも、反射的なものであることが多いと考えられています」と専門家たちは言います。アクティブスリープ中の赤ちゃんは、にこにこしたり、声を出して笑ったりするような「不随意運動」をすることさえあります。

科学的には理にかなったことですが、説明が足りない気がします。これは、もっと科学的な研究が必要な現象だと思います!

赤ちゃんの笑い声がみんなを幸せにするというのは、かなり普遍的な意見です。この愛らしい小さな赤ちゃんのいたずらで、皆さんも少しでも幸せになったのではないでしょうか。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^