(Photo by Skip Bolen/Getty Images)

米ロックバンド、ボン・ジョヴィのリードボーカル 2回コロナワクチン接種を受けても感染

アメリカの有名ロックバンド、ボン・ジョヴィのリードボーカル、ジョン・ボン・ジョヴィ(59歳)が、30日に新型コロナウイルス(COVID-19)の検査で陽性となり、本番直前に隔離された。ジョン・ボン・ジョヴィは2回完全なワクチン接種を受けていた。

米メディアによると、30日夜にマイアミのロウズ・サウス・ビーチで開催されたハロウィーン・ショーに出演する予定だったジョン・ボン・ジョヴィが、前に新型コロナウイルスの検査を受けたところ、陽性反応が出た。 幸いなことに、バンドの他のメンバーは全員陰性だったため、リードボーカルなしで公演が行われた。

現地のジャーナリストであるジェシカ・ホリーが10月31日にツイッターに投稿した動画では、ジョンがスタッフに付き添われて会場を後にする様子が映っている。

(会場の様子はこちら

ジョンのスポークスマンは、彼を含むグループのメンバー全員が2回のワクチン接種を受けたこと、ジョンが診断を受けたとしても健康状態は良好であると述べ、人々に心配しないように呼びかけた。

実際、ボン・ジョヴィは昨年、「中国共産党ウイルス」(新型コロナウイルス)に感染した。 キーボード奏者のデヴィッド・ブライアン、パーカッション奏者のエバレッド・ブラッドレー、ジョン・ボン・ジョビの息子であるジャコブくんは、いずれもウイルスに感染したが、現在は回復している。

(翻訳・柳晶)