可愛い黒いラブラドール・レトリバーのレイダーは信じられない程の高い捜索スキルを持つパ−フェクトなK9(警察犬)です。写真は記事と関係ありません(チュン子 / PIXTA)

恥ずかしがり屋の麻薬捜査犬は犯人にも気に入られる人気者

可愛い黒いラブラドール・レトリバーのレイダーは信じられない程の高い捜索スキルを持つパ−フェクトなK9(警察犬)です。

飼い主や仕事仲間がSNSで彼らの冒険をシェアすると、すぐにインターネットで人気を集めました。

米国ジョージア州アルファレッタ警察の警察官であるフィリップ・リッチェイが、テニスボールをわざと高い草が生い茂った野原に投げ、テニスボールを取ってきてもらったのがレイダーとの出会いでした。

その時レイダーは、どんなに時間がかかっても、ボールを回収するのに手ぶらで帰ってはきませんでした。

「私達はちょうど強い捜索意欲を持つ探知犬を探していたところだった。(ボールを探す)レイダーの姿を見て、間違い無いと思った」とリッチェイは大紀元時報に語りました。

リッチェイとレイダーはすぐに一緒に仕事をしはじめました。レイダーはアルファレッタ警察署に入り、リッチェイと共に様々な学校に行きました。

彼等の任務は「出来るだけ人々の目に触れること」,麻薬取り締まりと,学生学校に麻薬を持ち込むのを防ぐこと、そして地域社会と連携し協力し合う事でした。

しかし2020年の中共ウイルス疫病の流行で、彼らは部署が別々になり、レイダーは麻薬の発見、犯罪者の逮捕、行方不明者の発見を担当する最前線の探索犬に選ばれました。

ビデオを見るにはこちらをクリックして下さい。

「彼が非常に優れた探知犬で有る事が認められ、私達はK9パトロールとして再任されました」とリッチェイは大紀元に語りました。

「私達はパトロール隊員のサポート部隊です。もしパトロール隊員が車に麻薬があると疑った場合,彼らは交通検査の実施を依頼し,私たちはすぐに対応します。するとレイダーは車の回りを嗅ぎ探します」

リッチェイがインスタグラムやその他のソーシャルメディアに投稿した動画を見て数百万人ものネットユーザーがレイダーの優れた探査能力に驚きました。

短いビデオにはリッチェイがレイダーをある駐車場に解き放した時の映像が写っています。数分後、レイダーはある車の前にしっかりと座り,鼻は車のキャビンに向いており、尻尾は激しく揺れています。画面から私達はバンパーの下から小さな袋に薬物が一杯入っているのを確認出来ます。

ビデオを見るにはこちらをクリックしてください。

レイダーは多くの人と向き合うのが苦手で臆病になりがちですが、捜索命令を受け取ると、全く別犬のようになります。彼のトレーナーは「レイダーの優れた捜索才能と逮捕したいという意欲がどんな恐怖も克服することを可能にする。そして捜索の仕事に入ると彼は自分の探すべき何かを見つける為に最善を尽くすんだ」と付け加えました。

「彼が仕事でもっともやりたい事は麻薬や行方不明者を見つける事だ」

並み外れたスキルを持っている事に加えて,レイダーはとても真面目で人気者です。「彼はとてもキュートで非常にフレンドリーだ。キスで皆を迎えるのが大好きだね。容疑者でさえレイダーが大好きなんだ」とリッチェイは言います。

何度か麻薬を見つけた後、私達が取り調べをしているとレイダーは警報を鳴らし薬物をみつけた後、容疑者でさえ「君の犬は本当にかわいいね」と褒めるのです。

(翻訳・栗原和子)