俳優で歌手の菅田将暉(28)と女優の小松菜奈(25)が15日、ツイッターや結婚を発表した(Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images)

菅田将暉&小松菜奈 結婚を発表

俳優で歌手の菅田将暉(28)と女優の小松菜奈(25)が15日、ツイッターなどで結婚を発表した。

それぞれのSNSに連名の直筆文書で結婚を報告した2人は、「沢山の方々に支えられて今日という日を迎えられています」とファンと関係者に感謝の言葉を述べた。

文面の中で2人は「戦友であり、心の支えであり、これからは家族になります。人生を共に考え進んでいくこと、とっても楽しみです!」と心境を語り、「何事にも丁寧に向き合い感謝を忘れる事なく愛を持って精進して参ります」と抱負を述べた。 

大阪府出身の菅田は、2008年『第21回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』のファイナリストに選出され、2009年、テレビ朝日系『仮面ライダーW』にてシリーズ史上最年少で初主演を飾り、以降、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』、映画『共喰い』などで活躍するようになった。また『au 三太郎シリーズ』のCMに“鬼ちゃん”役として登場したのも記憶に新しい。

東京都出身の小松は2008年、雑誌『ニコ☆プチ』でデビューした後、様々な雑誌でモデルとして活躍。2014年には、映画『渇き。』で女優デビューし、2016年、『溺れるナイフ』(2016年)で映画初主演を決めた。

菅田と小松は2016年『ディストラクション・ベイビーズ』、『溺れるナイフ』で映画共演し、そして、昨年『糸』で3度目の共演を果たしていた。
 

(文・柳晶)