安倍晋三元首相がピアノ演奏 想定外の腕前がネットで話題

コメント

安倍晋三元首相がクリスマスイブに自身のツイッターでピアノ演奏のビデオを公開し話題となった。多くのネットユーザーたちは、安倍元首相がピアノを弾けて、約60年間ピアノに触れていないにもかかわらず、これほどまでに弾けることに驚きを隠せないようだ。

話題の動画では、安倍氏が東日本大震災の復興ソング「花は咲く」をピアノ演奏している。

東日本大震災から今年は10年目にあたり、10月に開催された「ジャパンスピリットコンサート2021」に招待された安倍氏はピアノ演奏とコメントビデオを要請された。演奏はコロナのため撮影となり、その動画が安倍さん自身のYoutubeチャンネルに共有された。

コメントの中で、安倍氏はコロナ禍のこと、3.11大震災から10年目であることなどに触れ、日本人がチャレンジ精神と相互扶助の精神を持って、共にコロナ禍を克服することを希望すると述べた。

ピアノは小学校1年生の時に習っただけで、それ以降は続けていないという安倍氏は、音楽を演奏することは、勇気をもって挑戦する精神でもあると考えているようだ。

日本のネットユーザーらはこのビデオにはまっているようで、これまでに52万回以上再生され、「感動した」「心温まるクリスマスプレゼントをありがとう」「小学校1年生以来、ピアノを弾いていなかったのに、こんなに上手に弾けるなんてすごい」というコメントが多数あがっている。

(この短いビデオは、ここをクリックすることで見ることができます)

(翻訳・柳晶)