【FactsMatter】コウモリコロナウイルス 機能獲得研究の資金は米NIHからだった
ファクト・マター
ファクト・マター
ローマン・バルマコフ

新たに公開された1万ページにも及ぶ文書によると、NIHは実際、中国でより強力なコウモリコロナウイルスを作り出す研究に資金を提供していたことが明らかになりました。具体的には、これらの文書は、NIHがエコヘルス・アライアンスと呼ばれる組織への助成金を通じて資金提供していた実験を明らかにしました。この実験はその後、武漢ウイルス研究所で行われたのです。

関連動画