【Facts Matter】陥れられたトランプ、爆弾発言で明らかになったロシア疑惑の真相。ダーラム裁判の証人が「ヒラリー・クリントンがやった」と暴露 – メディアへのロシア疑惑のリークを承認
ファクト・マター
ファクト・マター
ローマン・バルマコフ

ロシア疑惑の事件で少なくともこれまで出てきた最大の爆弾発言は、クリントン陣営のマネージャーの証言によると、トランプ氏とロシアの疑惑をメディアに伝えることを承認したのはヒラリー氏自身だったという事実です。顧問でもなく、適当なスタッフでもありません。ヒラリークリントン氏だったのです。今まで、多くの人がそう疑っていました。

関連動画