セレブにも人気 エプソムソルトの9つの主な健康効果

コメント

長い一日の終わりに、温かいお風呂に入ることを想像するだけでも、とても気持ちがよくなります。さらにエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を入浴剤として使用すると、リラックスしながらエプソムソルトの9つの健康効果を享受することができます。

1.リラックス効果の促進

エプソムソルト入浴が好まれる理由として最も多いのは、リラックス効果があるということでしょう。しかし、その効果はどこから得られるのでしょうか?

硫酸マグネシウムは皮膚から容易に吸収されます。マグネシウムイオンは体内に入ると、「鎮静ホルモン」であるセロトニンの生成を促し、「興奮ホルモン」であるアドレナリンの作用を抑え始めるのです。

ぬるま湯にエプソムソルトを2カップ入れ、約15分浸します。

2.痛みの緩和

けいれん、痛み、筋肉の緊張、日焼け、打撲、炎症などが起こった場合、温かいエプソムソルトバスに浸かると緩和されます(注:日焼けを治療する場合は冷たい水を使用してください)。

痛みのある体の部位が完全に浸かるようにすることが大事です。

3.循環器系の健康促進

週に3~4回、エプソムソルト入りの塩風呂に浸かると、炎症を抑え、血液循環を良くし、ストレスを解消して血圧を下げるなど、循環器の健康に寄与する効果が期待できます。

4.神経機能のサポート

マグネシウムの多くの健康効果の1つは、神経系の機能をサポートすることであり、エプソムソルト湯に浸ることは、この効果を得るための1つの方法です。吸収されたマグネシウムは、神経系全体の化学信号の伝達を助け、酵素の働きをサポートします。

 

エプソムソルトの塩浴は、マグネシウム補給にもなります。(Shutterstock)

 

5.体内のマグネシウム濃度を高める

マグネシウムは不足しがちであるため、エプソムソルト湯に浸かることで体内のマグネシウム濃度を高めることができるのです。

その一方で、マグネシウムを多く含む食品をより多く食事に取り入れることも欠かせません。この必須ミネラルが少ない場合は、良質のサプリメントの使用を検討することも推奨されています。マグネシウムは、体内の300以上の酵素を調節しています。

6.木のとげの除去

生活の中でとげが刺さったりして、抜くのも痛いし、悩まされている方も多いと思いますが、ここでは良い方法を紹介します。刺さった部分をエプソムソルトを溶かしたぬるま湯に数分浸けてください。硫酸マグネシウムは、周りの炎症を抑えるので、木のとげをより簡単に取り除くことができます。

7.足の感染症の改善

水虫や爪真菌症にお悩みの方は、ぬるま湯にエプソムソルトを1杯入れてください。20分ほど足を浸しておくと、治りが早くなり、かゆみやほてりが和らぎます。

8.デトックス

エプソムソルトの塩浴を定期的に行うことで、体の細胞や組織から重金属やその他の毒素を取り除くことができます。

エプソムソルトを入れたお風呂に浸かると、逆浸透という現象が起こり塩分と毒素が体外に排出されます。

お風呂のお湯にエプソムソルトを2杯入れ、約40分浸かりましょう。入浴前と入浴中、入浴後に水分を補給してください。お湯が冷たくなった場合は、ぬるめのお湯を足すとよいでしょう。

9.睡眠改善

なかなか寝付けない人は、就寝前に20分ほど温かいエプソムソルトのお風呂に浸かってみてください。その後カモミールティーを飲み、睡眠に影響を与える周囲の要因を取り除きましょう(例:電子機器を使わない、テレビを見ない、明るい光を避けるなど)。

(翻訳:春野瑠璃)