再任した「総加速師」習近平は中共の息の根を止めるか?【秦鵬直播】
秦鵬直播
秦鵬直播

中共の主流の価値観では、死去したゴルバチョフ氏に対して否定的です。習近平氏は、その理由として「理想と信念が消えた」ことを挙げました。しかし、率直に言って、胡錫進氏であろうと、習氏であろうと、中共であろうと、真実の歴史を正しく理解できていません。

当時、ソ連は、表向き世界第二の陣営を誇っていたかに見えましたが、実はそれ以前の数十年の発展の中で、いくつもの大きな問題が積み重なってきました。その一つは、信仰してきた共産主義に対する幻滅です。その主な原因は、ソ連の指導者の誤り、失敗、暴行が挙げられます。

⭕️ ウェブサイト 👉https://www.epochtimes.jp​​
⭕️ Twitter 👉 https://twitter.com/epochtimes_jp
⭕️ Facebook 👉 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/
⭕️ Telegram 👉 https://t.me/epochtmesjp

関連動画