エンタメ

松坂桃李とクドカン「歳の差兄弟」演じる新CM

2017/04/27 12:47

 明治安田生命保険は、若手実力派俳優の「松坂桃李」さんと脚本家・俳優・映画監督等でマルチに活躍する「宮藤 官九郎」さんが歳の差兄弟を演じるCMを、5月1日から放送する。

 宮藤さん演じる兄と松坂さん演じる弟の歳の離れた兄弟が、なにげない日常の会話のなかで離れて暮らす母親を気遣うシーンを通じて、変わりゆく時代のなか、変わらない家族の「絆」を描く。

 明治安田生命保険はCMを通じて、「アフターフォロー」の一環で、保険契約者本人との連絡が難しくなったときに備え、家族などの別の連絡先(第二連絡先)を事前に登録を勧める「MY安心ファミリー登録制度」についてPRする。


松坂 桃李(まつざか とおり)さん

 1988年生まれ。神奈川県出身。
代表的な出演作にドラマ「ゆとりですがなにか」「視覚探偵 日暮旅人」、映画「キセキ‐あの日のソビト‐」など。 
今回のCMでは弟役として家族の大切さを再認識する役を演じます。

宮藤 官九郎 (くどう かんくろう)さん

 1970年生まれ。宮城県出身。 
脚本家として「あまちゃん」「ゆとりですがなにか」などの人気作品を手がける一方、俳優としてもドラマ「カルテット」などに出演。今回のCMでは歳の離れた兄役を演じます。

(編集・甲斐 天海)

関連特集

新着記事
^