オーストラリアの銀行、ネコにクレジットカード発行

コメント

オーストラリア銀行バンク・オブ・クイーンズランドが、ネコクレジットカードを発行していたことが明らかになった。

同銀行のクレジットカードを保有するキャサリン・キャンベルさんが、銀行の身元確認システムの安全性を試そうと飼いネコ「メシア」の名前を使って2枚目のカードを申し込んだところ、難なく発行されたという。

キャンベルさんは4日、地元メディアに対し「とにかく信じられなかった。世間は今回のようなことが起きるということを認識しておく必要があるし、銀行はセキュリティを強化すべきです」と語った。

これに対し銀行側はネコ名義のクレジットカードをキャンセルした上で、声明を通じ「今回のようなことは起こるべきでなかったと反省しています」と謝罪した。

[シドニー 4日 ロイター]