大紀元時報

SK-Ⅱ誕生37年目 有村架純と桃井かおり「新人とベテランのコラボレーション」出演

2017年06月23日 07時00分
肌つやに自信のある二人が登場。SK-Ⅱの新CM (P&Gプレステージ合同会社)
肌つやに自信のある二人が登場。SK-Ⅱの新CM (P&Gプレステージ合同会社)

 SK-Ⅱブランド誕生37年目を迎えて、新しいCMを2017年6月26日(月)より全国でオンエア開始することになりました。共に日本アカデミー賞を獲得した新人俳優・有村架純と名女優・桃井かおりが、SK-Ⅱ愛用者として「新人とベテランのコラボレーション」で初共演。

 CMの中で、「私はずーっといい感じ」「信じなさい」。一際目立つクリアな肌を持つSK-Ⅱアンバサダー23年目の桃井が語ると、とても説得力があります。自信に満ちた桃井が語った「未来ずっと綺麗よ」の言葉に、アンバサダー2年目の有村が微笑む。撮影中、桃井の肌のハリと潤いに驚いた有村は桃井からのメッセージをしっかりと受け止めました。

 SK-Ⅱの研究者たちは「透明感あふれる美しい肌作り」をゴールとして、1970年代から研究を重ね、独自の方法で全く新しいスキンケアの開発に成功しました。乾燥、キメの乱れ、ツヤ、ハリ、シワなどの問題を解決してくれるので、各年齢層の女性が愛してやまないのです。

 CMで上を向いて歩く桃井の「自由とはこういうことか」と語る声には、誇らしげな響きが。約30年間 SK-Ⅱを使用し続けた理由かもしれません。

 一方、撮影のたびに肌のコンディションが綺麗になったと、監督の言葉に嬉しさを隠せない有村は、SK-Ⅱを使い始めてまだ2年。日ごとに綺麗になる肌を実感しつつ、大先輩である桃井の美しい肌を目指して、有村は台本通り「先輩についていく」そうです。

(編集・豊山)

関連キーワード
^