大紀元時報

これを食べるとニンニク臭くならない!?

2019年02月06日 22時47分

ニンニクは健康に良いとされていますが、食べた後の臭いは自分だけではなくて、周りの人にも不快感を与えてしまいます。ニンニクの嫌な臭いを消すために、あなたは歯を磨きますか? ガムをかみますか? これらはあまり満足のいく方法ではありません。実は、リンゴや生野菜がその臭いを抑えてくれるのです。

ニンニクにはアリシンという成分が含まれており、ニンニクをかむときにそれが分解されて臭いが出てきます。

米オハイオ州立大学の研究チームは被験者に、水、リンゴ、生野菜、ミントの葉、緑茶などを含むものを、ニンニクを食べた後にすぐ摂取させて臭いを抑える効果を試しました。すると、リンゴと生野菜を摂取した人は30分経過した後に息に含まれる嫌な臭いの成分が明確に減少したことが分かりました。

しかし、ニンニクの臭い成分はいったん胃腸で吸収され、血液中に入ってしまうと、リンゴと生野菜を摂取しても効果が得られなくなります。通常、この場合呼気中の臭いは1日中続きます。そのため、ニンニクを食べた後にすぐリンゴや生野菜を取ることが、効果を得るコツです。

飲み会の後でも爽やかな息でいたいものです。ぜひこの方法を試してみてくださいね!

(翻訳編集・豊山)

 

関連キーワード
^