大紀元時報

腹話術の天才少女、「この世の者と思えない」とメラニー・ブラウンも絶賛

2019年07月11日 21時44分
YouTube Screenshot | Got Talent Global
YouTube Screenshot | Got Talent Global

ダーシー・リン・ファーマーは、腹話術の素晴らしい才能を持つ、オクラホマ出身の14歳の少女。彼女は今やアメリカズ・ゴット・タレントの常連だ。

Getty Images | Frazer Harrison

2017年6月に人気のあるTVタレントショーに初めて出演し、人気に火がついた。そしてその2か月後、彼女はAGTの舞台で新しいパペットをお披露目し、多くの名言を残し、素晴らしいパフォーマンスを披露した。

ゴールデン・ブザーで勝ち進んだダーシーは、パペットであるオスカー(ワイヤーで縁取りされ、赤いふさふさの髪を持つ愛らしい黄色いネズミ)とともにステージに上がった。オスカーはジャクソン・ファイヴの名曲である「Who's Lovin' You」を歌い上げ、多くの賞賛を浴びた。

オスカーのショーを真似ることは不可能だ。オスカーは人間の友に「僕はMel Bが大好きなんだ」とささやく。審判であるMel Bはとても喜んだ。

我々はオスカーの素晴らしい演出に耳を傾けた(もちろん我々はダーシーが言っていると分かっているが、彼女の口は動いてないのだ!)。観客は惜しみない拍手を送り、審判はスタンディングオベーションで彼女を讃えた。

Mel B.は彼女の演出に感激し、ダーシーを「この世の者と思えない」と絶賛した。サイモンはダーシーに「あなたは有名になるでしょう。それがあなたの道だ。」と述べた。

Getty Images | Frazer Harrison

2か月前、ダーシーはエラ・フィッツジェラルドの名曲である「Summertime」を舞台で披露した。この時の相棒はオスカーではなく、可愛らしいウサギのペチュニアであった。

ダーシーは演出前に少々緊張したようだが、観客と審判を巻き込んで舞台が彼女のものとなると、プロ魂が勝った。ダーシーがとても巧妙にペチュニアを動かしたので、生きたウサギでないことが信じられないくらいであった。

Getty Images | Adam Bettcher

演出はとても素晴らしく、ダーシーは初めてのスタンディングオベーションを得たのみならず、審判のMel Bはゴールデン・ブザーを押した。ダーシーの目には恍惚の涙があふれ、Mel Bは素晴らしい才能を発掘した。

 

ダーシーはすべてのパペットのキャラクターを自分で設定している。「自分と似たようなキャラクターにすることもしばしばあります」とダーシーは述べる。「キャラクターを決めて、声を作り上げます。1週間かかることもあれば、5分で終わることもあり、マチマチです。」

ダーシー・リンは本当に素晴らしいパフォーマーである。

 

(大紀元日本ウェブ編集部)

関連キーワード
^