大紀元時報
『華湘』総料理長・秦由弘の料理教室

春の旬野菜レシピ「春キャベツの回鍋肉」

2021年5月14日 13時49分
華湘
華湘

高級レストラン「華湘」総料理長、秦由弘シェフに教わる本当に美味しく作れる春の旬野菜レシピ「春キャベツの回鍋肉」を公開します。

今、春キャベツが甘くておいしい時ですので、この時期に是非お作り下さい。春キャベツの甘みと肉味噌がご飯によく合います。好吃(ハオチー)!


材料

 

春キャベツ 1口大 1/4個
お好みで紫キャベツ 1枚
しゃぶしゃぶ用豚肉 150g
青ピーマン 乱切り 1個
赤ピーマン 乱切り 1個
炒め用 サラダ油 大さじ1 (11g)x3
仕上げのゴマ油 小さじ1/2 (2g)
お好みで仕上げのラー油 小さじ1 (4g)
水溶き片栗粉 片栗粉小さじ1 (2g)
水小さじ1 (6g)
薬味 にんにく みじん切り 小さじ1 (6g)
生姜 みじん切り 小さじ1 (6g)
豆板醤 小さじ1 (7g)

調味料

水 15㏄
チキンコンソメ 小さじ 1/2 (2g)
日本酒 大さじ1/2 (6g)
醤油 大さじ1 (20g)
砂糖 大さじ1/2 (6g)
甜麺醤 大さじ2 (35g)
自分で作る場合 桜味噌2:砂糖1:日本酒0.5:ゴマ油少々
全部合わせて火にかけなじんだら完成。

作り方

①野菜・薬味をそれぞれ切る。
②フライパンを温め、大さじ1のサラダ油を入れたら強火で豚肉を炒め取り出しておく。
更に大さじ1のサラダ油を入れ強火でキャベツを軽く炒めたら、
水10㏄とピーマンを強火のまま更に炒め取り出しておく。
③フライパンにサラダ油を回し入れ薬味を中火で炒める。
辛味と香りを出したら、一度火を止めて調味料を入れひと煮たちさせる。
④③に②を入れて炒め、キャベツがしんなりしてきたら水溶き片栗粉を入れて軽く混ぜる。
最後に仕上げのゴマ油を入れてお皿に盛り完成。

POINT 

柔らかな春キャベツなので一度炒めて取り出しておくことで余熱で火が入る
炒めて取り出した肉とキャベツの汁気は切っておく
薬味は中火でゆっくり炒めることで香り高く仕上がる

 

「華湘」総料理長 秦由弘(はた よしひろ)プロフィール

調理歴39年。和食から修業を始め、洋食店など様々な店で研鑽する。
野菜ソムリエや中医薬膳調理指導員の資格を取得。料理人としての確かな目で見極めた食材を使い、料理の幅を広げるとともに、古来の伝統や技法を生かした料理を提供。本格中華から斬新な創作料理まで、多彩に楽しませる。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
^