空母が現れなかった大規模軍事演習 台湾侵攻の時期はいつ?【横河観点】
横河観点
横河観点

中国共産党側の言い方によると、平和統一の窓口はますます小さくなっていますが、実際には平和統一の可能性は元々なかったでしょう。いわゆる平和統一は中共が創造したものにすぎず、人を惑わすための説にすぎません。

シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)で、米国の軍事専門家による7時間のシミュレーションが行われました。米国と台湾は台湾をうまく守れるものの、高いコストがかかると結論づけています。

⭕️ ウェブサイト 👉https://www.epochtimes.jp​​
⭕️ Twitter 👉 https://twitter.com/epochtimes_jp
⭕️ Facebook 👉 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/
⭕️ Telegram 👉 https://t.me/epochtmesjp

関連動画