スパイクタンパク質が巨大な血栓を引き起こす仕組み【Facts Matter】
ファクト・マター
ファクト・マター
ローマン・バルマコフ

2021年半ば以降、遺体から異常に長くねじれた血栓が発見されるようになり、世界各地で相次ぎ報告された。私たちがこれまでに取材した複数のエンバーマーらによると、このような現象はここ数十年で一度も見られなかったという。

そこで、私たちは今回、この現象が新型コロナウイルスやワクチンスパイクタンパク質とどう関係しているかについて検証した。

大紀元の医学専門家、ユーホン・ドン氏の記事はこちら

血栓の写真はこちら

⭕️ ウェブサイト 👉https://www.epochtimes.jp​​
⭕️ Twitter 👉 https://twitter.com/epochtimes_jp
⭕️ Facebook 👉 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/
⭕️ Telegram 👉 https://t.me/epochtmesjp

関連動画