シンプルな思考は幸福を招く

2016/12/16 06:00

 幸福は自分の力で得たものですか? この問いに、皆さん一人ひとり異なる見解があると思います。また、幸福を得るために、どのような努力が必要なのかは、人によって方法が異なります。

 世の中にシンプルな思考の人たちがいます。彼らはただ純粋に人間としての道理、そして、正しい道理に従って事を処理しています。彼らの人生は苦難に満ちた経験があるものの、毎日の生活はシンプルで充実し、楽観的で小さなことにこだわりを持たず、いつも心が満たされています。

 彼らの中にも経済的に恵まれている人がいたり、経済的に困窮している人もいますが、幸福を招く条件にそれらの事柄は重要ではありません。重要な事は、正しい道理に従って事を処理して、日々の暮らしに苦痛を覚えず、楽観的に人生を歩めることが大切です。

 それとは逆に、小さな利益を求めてあくせく働く人たちもいますが、彼らは多少の富が得られても心が満たされません。注意するべき点は、彼らはずっと利益を得ても得ても、さらに得たいと思っている事です。彼らは、いつまでも心が満たされず、餓鬼界の中を必死に生きています。

 孔子のこのような言葉があります。「君子は財物を欲しても正当な手段で得る」。また、佛家に「すべては縁に従う」という言い方があり、有名な物語「放下」があります。多くの偉人はすべて生活は質素でありましたが、彼らは世の中の立派な賢者でした。

 よく考えてみると、シンプルな思考は決して賢くないという事ではありません。彼らは思考がシンプルであるため、物事を処理する時にいっそう集中力が高まり、本当に正しい道理に従って事を処理するので、自ずと天から恵を頂けるのです。天の恵を得られる人は、シンプルな思考で正しい道理に従って事を処理する人であり、幸福を招けるのは当然の理なのです。

(翻訳編集 正義)

関連記事
^