【旅のフォト】群馬県草津温泉「源泉・湯畑」

2017/03/14 20:49

 草津温泉の自然湧出量は日本一で、毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶約23万本分もの温泉が湧き出しているそうです。泉質は「酸性アルミニウム硫酸塩塩化物泉」。日本有数の強酸性で皮膚病、神経痛、糖尿病などに効果があると言われています。

 源泉からの湧出量が多く、とても熱いお湯が出るので、古くからこうしてお湯を冷ましているようです。

(野上 撮影)

 

 湯畑に沈殿した成分は、「湯の花」として販売されており、家庭の浴槽でも入浴剤として利用できます。

(野上 撮影)

 

 夜になるとライトアップされた湯畑は、幻想的で情趣溢れる雰囲気となります。次回は夜の風景をご紹介しますね!

【旅のフォト】群馬県草津温泉「雪景色」

【旅のフォト】群馬県草津温泉「湯もみ」

【旅のフォト】群馬県草津温泉「街巡り」

(文 こずえ)

^