印刷版   

6月20日、中国石油化工(シノペック)は英国際石油資本BPのロシア合弁会社TNK─BP子会社を買収することで合意。写真は2004年、北京のシノペックのガソリンスタンドで働く従業員(2006年 ロイター/Claro Cortes)

シノペックがロシア企業買収、中国初のロシア油田権益

 中国石油化工(シノペック)<0386.HK>は、英国際石油資本(メジャー)BPのロシア合弁会社TNK─BP子会社を買収することで合意した。TNK─BPが声明で明らかにした。

 シノペックが今回、買収するのはTNK─BP傘下のウドムルトネフチ。中国企業として初のロシア油田権益取得になる。

 TNK─BPは金額を明らかにしていない。ウドムルトネフチは、日量12万バレルを生産、埋蔵量は10億バレルとされる。

 声明発表後、ロシア国営石油会社ロスネフチが、TNK─BPとの合意に基づき、シノペックからウドムルトネフチ株の半分を買収する可能性があると表明。ロシア政府が国内エネルギー産業を掌握し続ける姿勢が鮮明になっている。


[ロイター20日=モスクワ]

 (06/06/21 14:18)  





■関連文章
  • 国連新人権理事会初会合、人権問題の解決は機能するか(06/06/21)
  • ドイツ取引所がユーロネクスト買収案を修正(06/06/20)
  • ロシア「サハリン1」、8月中旬に原油輸出開始=関係者(06/06/19)
  • 中国・ロシアと多くの問題で意見一致=イラン大統領(06/06/16)
  • 韓国沿岸警備当局、初の国際合同演習を釜山沖で実施(06/06/10)
  • G8、為替は協議しない見通し=ロシア財務相(06/06/07)
  • ロシア製キロ級潜水艦2隻、中共海軍に引渡し(06/06/07)
  • キャセイ航空、ドラゴンエア買収を発表へ=関係筋(06/06/05)
  • ロシア軍兵士4人、チェチェンで戦死(06/05/28)
  • 中共政権の香港メディア参入、危ぶまれる報道の自由(06/05/17)
  • ロシア、7月1日をめどにルーブル自由兌換(06/05/15)
  • プーチン大統領、年次演説で人口減少警告(06/05/14)
  • 旧ソビエト体制下の風刺作家・ズィノビエフ氏逝去(06/05/12)
  • プーチン大統領、対独勝戦記念日に国内過激派を譴責(06/05/11)
  • 陝西省で9人の子持ち夫婦が発覚、関係職員13人を処分(06/05/08)