印刷版   

山西省黄河壺口瀑布風景区の氷に埋もれた商店(大紀元資料室)

アイスジャムで川の河床が4m増=山西省

 【大紀元日本1月20日】18日朝、山西省臨汾市吉県の黄河瀑布景観区を流れる川の一帯で、百年に一度という大規模なアイスジャムが発生した。アイスジャムによって滞留した氷は川底から4mの高さにもなり、800mにわたって同地区内の道路や公共施設が氷に覆われた。家屋数十軒や商店も氷に埋もれ、周辺の村民の住宅も被害を受けている。

 アイスジャムは、川の上流の氷片が下流に流れてきた際、川幅が狭い等の理由によって、下流に次々に集積し滞留する現象である。

 中国天気ネットが国家気象センターの専門家に行ったインタビューによると、黄河では毎年、結氷開始期と解氷期にこの現象が見られるというが、この地域で今年なぜこれほど大規模なアイスジャムが起こったかについては説明されていない。

 この氷による被害状況は現在調査中。
氷で埋もれた道路(大紀元資料室)

 (09/01/20 18:34)  





■関連文章
  • 2歳女児鳥インフルエンザで重篤=中国山西省(09/01/18)
  • 深刻な干ばつで73万人が水不足=山西省(08/12/20)
  • 村選挙候補賄賂疑惑、村民千人抗議(08/12/14)
  • 中国山西省:村の選挙現場に機動隊1500人出動(08/12/11)
  • 中国第2の内陸河・黄河3分の1、使用不可のレベル=最新報告書(08/11/29)
  • 中国:石炭価格下落、業界真冬に突入(08/11/14)
  • 口止め料受け取りに列を作る記者、中国炭鉱事故の裏(08/10/30)
  • 広がり続ける中国の「死海区」(08/09/19)
  • 山西省で炭鉱事故発生21人死亡(08/07/08)
  • 中国山西省:高濃度化学汚染物質排出工場の稼働停止を求め、住民が集団抗議(08/03/06)
  • 黄河寧夏区域が256kmにわたり氷結(08/02/10)
  • れんが窯奴隷労働、救出するも行方不明=中国河北省(08/01/11)
  • 珍しい「黄龍入海」現象=黄河河口(07/12/12)
  • 中国山西省:炭鉱で爆発事故、105人以上死亡(07/12/09)
  • 深刻な中国の水危機、渭河の生態機能は既に喪失(07/11/28)