印刷版   

中国大使館前での静かなアピール(大紀元)

10月1日「国殤日」、中国大使館前で静かな抗議

 【大紀元日本10月2日】中国・北京の天安門広場で1日、中国共産党による政権樹立60周年を祝う盛大な式典がおこなわれた。その内容は中国共産党政権の正当性を内外にアピールするとともに、大規模な軍事パレードによって国威を最大限に発揚するというものであった。

 同じ1日、世界の複数の国と地域にある中国大使館や同領事館の前では、中国共産党政権に反対する在外華人らにより、この日を中国共産党によって祖国が奪われ破壊された悲しむべき日、すなわち「国殤日」として悼み、抗議の意を表す集会がおこなわれた。

 東京・六本木にある中国大使館の前には、1日午後6時から9時まで、日本に在住する中国出身の法輪功学習者ら約50人が集まり、いまだに国内の法輪功学習者への迫害を続けている中国共産党に対して抗議し、迫害停止を求める活動がおこなわれた。

 抗議活動は、数名が横断幕を広げて門前に立ち、他の参加者は離れた場所で座禅を組むという方法で、終始静かに整然と進められた。

 
(牧)


 (09/10/02 11:43)  





■関連文章
  • ウィグル人抗議事件:中共が画策 民族対立させるため=ラビア氏(09/09/28)
  • 60周年パレード参加者、新型インフル予防接種で体調不良=中国(09/09/27)
  • 60年の歴史を各々語る:『建国大業』は上映、『大江大海1949』は封殺=中国(09/09/22)
  • 秋晴れの空に響く雄渾のマーチ:秋葉原で脱党パレード(09/09/21)
  • ウイグル人の抗議活動再発 当局、戒厳令実施か=新疆(09/09/21)
  • 天安門付近、再び殺人事件 フランス人観光客負傷(09/09/20)
  • 集団抗議事件急増 中共中央、新たな安定維持策を整備(09/09/16)
  • 新疆ウルムチ抗議事件、国外メディアはこう見る(09/09/13)
  • <新疆ウルムチ抗議事件>自治区党書記の解任を促す、国内外多民族連合書簡、軍人も署名(09/09/11)
  • 新疆で取材中、警察から殴打 香港記者協会が抗議(09/09/10)
  • ラビア氏所有のビル撤去、抗議活動再発の導火線に=中国新疆(09/09/08)
  • 中国、直訴制度を廃止へ=北京への陳情者阻止、60周年式典の治安強化策か(09/08/23)
  • 工場従業員数千人による抗議要求、政府が承諾=河南省(09/08/20)
  • 【英国通信】 国会議事堂近くで一日絵画展(09/08/12)
  • 戦車の前に立ち塞がったウイグル人女性、弾圧の状況を明かす(09/08/03)