大紀元時報

[今日は何の日] 11月20日 山梨県民の日

2018年11月20日 07時19分

富士山で有名な山梨県だが、11月20日が山梨県民の日だということを知っている人は少ないかもしれない。

 

山梨県になったのは明治4年11月20日である。当時使用していたのは「太陽暦」であるため、新暦に換算すると12月31日になることから、旧暦のままにして11月20日を山梨県民の日にした。旧名は甲府県である。

 

当日は県内の一部施設が無料で使用できるようになっている。山梨県立富士湧水の里水族館の入館料、山梨県立美術館、山梨県立博物館、笛吹川フルーツ公園など計26カ所からの無料サービスが受けられる。

 

 

(編集・望月 凛)

関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^