大紀元時報

お父さん必見!泣き止まない赤ちゃんを上手にあやす方法

2019年11月08日 14時24分
(Facebook Video Screenshot / NTD Television)
(Facebook Video Screenshot / NTD Television)

育児が大変なのは誰もが周知の事実。しかし母親よりも父親の方が育児に一苦労しているのではないだろうか?こんなことを言ったら、世のお母さま方から物議を醸し出しそうだが、母親と赤ん坊には特別な繋がりがあるのは間違いない。だが、母親抜きで父親と赤ん坊だけで部屋に取り残された場合どんなことが起こるのか。ここでは動画を交え、ある男性のエピソードをご紹介しよう。

(Facebook Video Screenshot / NTD Television)

その日、母親は所用で少しの間、家を空けていた。取り残された父親と、生まれたばかりの息子との奮闘劇の始まりだ。生後3カ月の赤ちゃんは、母親が外出してしまったことを察知すると、すぐさま野生児の如くワイルドな泣き声で、父親を悩ませたという。何を試してみても泣き止まない赤ん坊に、無駄は承知で「あること」を試してみると、魔法にかかったように、ピタリと泣き止んだ。

(Facebook Video Screenshot / NTD Television)

この裏技は、同じく赤ちゃんを持つ父親の友人から教えてもらったという。善は急げ。彼は、洗濯物の中から、妻の衣服を掴むと赤ちゃんに手渡した。するとどうだろう、癇癪持ちのように泣いていた赤ちゃんが、驚くほど静かになったという。

彼の友人が与えたガイドラインによると、

1. 必ず洗濯前の母親の服を選ぶこと

2. 泣き叫ぶ赤ちゃんの鼻の前に、衣服を渡し、そっと様子を見る

で、必ずうまくいくとのこと。こんな簡単な方法で赤ちゃんが泣き止むのであれば、試してみる価値はありそうだ。

(Facebook Video Screenshot / NTD Television)

ではなぜ、母親の衣服を与えただけで泣き止むのだろうか。赤ちゃんは、母親のお腹の中にいる時から母親だけの声を聞き分ける能力がある。もちろんそれは生まれてからも健在で、その声を頼りに母親の存在を確認しているのだ。そのため母親の不在もすぐに感知する。しかし、母親の匂いのついているものを近くに置くと、安心するのか、泣き止むのだという。

(Facebook Video Screenshot / NTD Television)

ソーシャルメディアで、この裏技動画を見た人々からは、称賛の声が相次いでいる。

「生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ目が見えないから嗅覚に頼っているのよ」と説明する人や、「妹の子どもにも試してみたわ、効き目抜群」など多くのコメントが寄せられているという。

この裏技も証明している通り、母親と赤ちゃんとの繋がりは深いのだ。それでもなお、育児に励むすべての父親に、このビデオを見ることをお勧めしたい。頑張れ、お父さん。

(Facebook Video Screenshot / NTD Television)

(大紀元日本ウェブ編集部)

関連キーワード
^