「親孝行したい時分に親はなし」――父の日の背景にある深い物語

「父の日」はアメリカ発祥で、毎年6月の第3日曜日に、父親への感謝と祝福をさまざまな方法で表す日です。花やプレゼントを贈る家庭もあれば、一緒に食事を楽しむ家族もいます。
2024/06/14 劉如

妻トラに先立たれた父トラ 4頭の子トラを世話

自然界では、多くの動物は母親だけで育てられ、父親はほとんど関与しません。 しかし、インドのトラ保護区では、雌の死後、4頭の子トラの世話を引き受けた雄のトラがいます。野生動物の専門家によると、このような行為は「珍しい」とのことです。
2021/09/08

純真な一言が父の善念を目覚めさせ、一家の運命を変える

「君子慎独」という言葉は、自分と向き合ったとき、正直に、明るく、正々堂々とした生き方をすることを思い出させてくれます。
2021/07/12

父親が変われば家族が変わり社会も変わる

社会が崩壊しアイデンティティ・ポリティクス(特定のアイデンティティを持つ集団が社会的地位向上を目指す活動)が最高潮に達する現代社会。その原因は家族にあると言います。
2020/09/24

父親らしさを取り戻しましょう。世界は父親を必要としています

数年前、私は妻と一緒にホームスクール(学校に通わず家庭で学習を行うこと)用の教材を通信販売する会社を経営し、新学年の準備が始まる春先や夏になると全米各地のホームスクール・ブックフェアに足を運んで教材を売り歩いていました。
2020/08/18

「いじめ」に向きあうこと 父親が娘を変えたその方法とは

ランディー・スモールズさんは幼い頃、学校でいじめられていた辛い過去を持つ。そんな彼が、自分の娘リオンナちゃんが友達と一緒になって「いじめっ子」になっているという噂を耳にした。
2020/07/22

父親の声を聞いて産まれてまもない新生児がにっこり

ブラジルに住むフラビオは、父親になるのをずっと楽しみにしていました。赤ちゃんが産まれるまで、毎日お腹の中の子供に話かけていました。
2020/04/09

お父さん必見!泣き止まない赤ちゃんを上手にあやす方法

育児が大変なのは誰もが周知の事実。しかし母親よりも父親の方が育児に一苦労しているのではないだろうか?こんなことを言ったら、世のお母さま方から物議を醸し出しそうだが、母親と赤ん坊には特別な繋がりがあるのは間違いない。だが、母親抜きで父親と赤ん坊だけで部屋に取り残された場合どんなことが起こるのか。ここでは動画を交え、ある男性のエピソードをご紹介しよう。
2019/11/08

母を亡くした少女の髪を三つ編みにしてあげるバスの運転手

9歳を迎える前に母親を脳の病気で亡くしたイザベラは、父親のフィリップと暮らしていました。父親は近所のコンビニで毎日忙しく働いていて、子供たちの世話を見る時間がほとんどありませんでした。
2019/10/23

父親の声を聞いて産まれてまもない新生児がにっこり

ブラジルに住むフラビオは、父親になるのをずっと楽しみにしていました。赤ちゃんが産まれるまで、毎日お腹の中の子供に話かけていました。
2019/10/12

息子の身を守った父親 子どもにとってスーパーヒーローのような存在

力強く、どんな時にでも頼りになる父親というのは、子どもにとってスーパーヒーローのような存在です。ここでご紹介するランドン・カニングハム君もそのような子どもの一人です。
2019/09/23

死に瀕していたミミズクが命の恩人に温かいハグを贈る

ここで御紹介するお話は、激しく怪我をしていたギギというミミズクが、一人のフクロウ好きの男性により救出されたという話です。
2019/08/28

死後10年、マイケル・ジャクソンの子供たちが見つけた天職

父親の突然の死により、マイケル・ジャクソンの家族の生活は一変しました。しかし死後10年が経過して、子供たちの生活に追い風が吹いているようです。
2019/08/26

娘をひどく叩く父親、義憤に駆られ住民が抗議=江蘇省

中国のインターネットには、江蘇省のある住宅地で、40代の男性が6~7歳の女の子を連続でビンタする動画が注目されている。男性は女の子の実父で、同住宅地に住んでいるという。児童虐待ではないかと近隣住民の関心も高まり、数人の市民が男性宅の前に集って抗議活動を展開した。中国「新聞晨報」など複数のメディアが報じた。
2018/05/31

暖房が壊れて吹雪の予報…こんな時の親切が身に染みる 

両親にとって、赤ちゃんが誕生したら何人目であってもワクワクするもの。でも、その一方で睡眠不足と体力勝負の日々が待っていることも事実です。さらに追い打ちをかけるように、真冬の夜、暖房が壊れてしまったとしたら…。心が折れそうな時、親切なメッセージが心に響きます。
2017/12/23

子供にヤケドを負わせたメイドに母が激怒 でも父親の反応は…?

自分は人に親切だし寛容で心が広いと思っているあなた。それが真実か否かは、平常時よりも危機の時に暴露されるものです。シンガポールに居住する乳幼児のお母さんが、「自分は優しさが足りなかった」と反省したエピソードをご紹介します。
2017/12/22

アンケート結果から見たお父さんの本当に欲しいもの

今年の父の日は6月18日。楽天市場は、20代~40代の男女300名(子ども側)と、50代・60代の男性100名(父親側)を対象に「父の日」に関する意識調査を実施した。その結果、父の日に「お酒を飲むこと」への関心の高さが明らかとなった。
2017/06/17

息子のために、ここまでできる?頭に手術痕のタトゥーをいれた父親

非常に珍しい脳腫瘍の病気を患い、摘出手術を受けたガブリエル君(Gabriel)。腫瘍はまだ彼の脳に少し残っているものの、今は症状も落ち着いているという。しかし、本人は頭部の傷跡をまるで「化け物みたい」と非常に気にしている。
2016/11/13

18年離れ離れの父娘、中国税関でパスポート切り刻まれ 父出国できず

 中国系アメリカ人の女性が米国人の夫ともに、中国国内で迫害される法輪功学習者の父親を渡米させようとしたが、税関職員が父親のパスポートを破棄したため、出国できなかった。中国滞在中は数十人の警官から監視、尾行が続き、行動を抑制されつづけていたという。 
2016/08/12

中国:忠実な老犬、主人の後追い入水自殺

 【大紀元日本7月25日】ある中国の老人(77)が、老犬と18年間生活をともにしていた。老人が世を去った後、この老犬もまた自ら主人の後を追い、河の中に身を投げた。このできごとは、馬欄街道紅凌社区にある
2007/07/25