大紀元時報
おうちカフェ

【おうちカフェ】ふっくらとした皮に優しい甘みの餡がマッチするスイーツ

2021年04月05日 06時00分
大紀元エポックタイムズ・ジャパン
大紀元エポックタイムズ・ジャパン

どら焼きは、幅広い年代に喜ばれる和菓子です。通常、やや膨らんだ円盤状のカステラ風生地2枚に、小豆餡を挟み込みます。蜂蜜を入れて焼き上げることで、しっとりとしたカステラ生地にします。

 

近畿方面では、今日どら焼きと呼ばれているものを「三笠」、「三笠焼き」、「三笠まんじゅう」などと呼ぶことが多いです。

 

名古屋市の老舗和菓子屋両口屋是清での商品名は千なりです。

 

富山県などでは「名月」といいます(満月にたとえたもので、月見の時は月見団子を使用)。

 

甘くておいしいどら焼きは、3時のおやつにぴったりですね。

*栗入りどら焼き 2

*くるみ  適量

*みかん 1/2

*カプチーノ 1

 

#afternoontea #dorayaki #walnuts #fruits #coffee #アフターヌーンティー #どら焼き #みかん #くるみ #クルミ #コーヒー

 

 

『おうちカフェ』著者:Tracy Ni
「家庭で毎日作れるおうちカフェを提案中」

出典:https://www.instagram.com/tracynish/

 

https://www.instagram.com/p/CIsBBaHBh2v/?igshid=dyuiv6fod7zk

 

 

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
" async> %>
^