大紀元時報

(文化)神韻は正統な中国古典舞踊を表現する

2021年6月8日 19時18分
(大紀元)
(大紀元)

神韻芸術団は世界最高峰の中国古典舞踊の団体です。他の多くの中国舞踊団は、その舞踊形式に現代のダンスや武術、バレエなどを混入させています。そのため、彼らが演じる舞踊は、すでに純粋な中国古典舞踊とは言えないものになっています。

中国古典舞踊は、五千年の歴史を持つ広大な中華民族文化の基盤となる芸術体系の中で、身体の動作による表現する舞踊形式であり、数千年にわたり民間、宮廷や伝統の戯曲を通して世代で伝承されてきました。中国古典舞踊は歴代王朝の文化を基にして洗練されたものとなり、最も完成された舞踊体系として、世界で最も表現力の豊かな芸術の一つとなっています。

中国の古典舞踊では「身韻」「身法」「技法」を強調しています。中国語では舞踊の「舞」も武道の「武」も「ウー」という同じ発音で、起源は同じですが、表現方法や要求は違います。中国古典舞踊は「文化」と「舞踊」を融合し、五千年の中華民族文化にわたって、歴代の芸人や芸術家の実践、洗練、整理、加工を経て、中華民族ならではの特徴の「身韻」と「身法」を醸し出しました。また中国古典舞踊は体を使った表現、跳躍、回転、宙返り、多動作の組合せ、及び毯子功(複雑な空中回転技術、跳躍の技術、各種の回転などを含む)というような高難度の“技巧”を養成し、伝統的な美意識を広域にわたって備えている舞踊芸術です。中国古典舞踊は世界中に他の舞踊体系やスポーツに与えた影響は大きく、現代のバレエや体操にも見られます。

中国古典舞踊は中国伝統文化の内涵(ないかん)と豊富な舞踊言語を通して、人間の様々な感情や性格、複雑なストーリーを語り、非常に表現力の高いものとなっています。 三皇・五帝の太古の時代から歴代の王朝の興亡盛衰まで、神話の伝説、宗教的信仰、伝統的価値観から人間の物語、風習、詩や歌まで、その全てが今日まで受け継がれてきた舞踊劇に詰まっています。中国五千年の神文化を伝承・継続する形式の一つとして、中国古典舞踊は人類文化の長い歴史の中で、最も輝かしい芸術的宝物であるとも言えるでしょう。

民族・民間舞踊

神韻公演では、中国の伝統的な民族舞踊や民間舞踊もみることができます。彼らは、思わず身体が踊りだすようなリズム、素晴らしい衣装、ユニークな舞踊様式を通して、ヒマラヤの峰々をのぞむチベット高原から、果てしなく広がるモンゴルの大草原まで、あなたを雄大な中国の大地へと誘い、さまざまな民族の風習も届けています。

舞踊劇

三皇・五帝の太古の時代から歴代の王朝の興亡盛衰まで、神話の伝説、宗教的信仰、伝統的価値観から人間の物語、風習、詩や歌まで、精巧な舞台劇を通して、様々な素晴らしい物語を描くことによって、中国の五千年文明に込められた深遠な道徳観と貴重な美徳を表現し、今の時代にも通じる現実的な意義を伝えています。公演で05130308

司会者が各物語の背景やあらすじを簡単に紹介します。

——神韻芸術団ホームページより転載
神韻芸術団ホームページから転載の許可を得て、著作権は神韻芸術団にあります)


翻訳者:啓凡

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
^