西側を挑発するのは中共内部に危機? 
慧眼済済
慧眼済済

対外的な布陣、兵力の訓練、第3隻目の空母の建造は、間違いなく中共が国際社会に対抗する姿勢を鮮明にしています。中共が示している強引さや横暴さは、国際的な緊張感を生み、軍事衝突のリスクを高めています。
中共軍用機はほぼ毎日台湾に嫌がらせをしており、今また日本に嫌がらせをし、カナダを妨害するところまでエスカレートしています。これがまさに「中共の政治的な操作」であり、その原因は「国内が今めちゃくちゃ」になっていて、 「習近平の再任が今困難に直面している」というのです。

関連動画