印刷版   


米ディズニー、アニメーション部門の人員削減へ

 米メディア・娯楽大手ウォルト・ディズニー(DIS.N: 株価, 企業情報 , レポート)は1日、アニメーション部門の人員を削減する方針を明らかにした。

 同社関係者によると、アニメ製作者など約800人の人員を抱える同部門のおよそ20%に相当する約160人が対象になる。コンピューター・アニメーション部門のピクサーは「社員数が妥当」との理由で、削減しない見通し。

 ディズニーは声明で「アニメーション部門の経営陣は慎重な検討の結果、独自の適切なスケジュールで個々の映画を製作することを決定、この結果人員削減が必要となった」と説明した。

 [ロサンゼルス 1日 ロイター]

 (06/12/02 15:58)  





■関連文章
  • 全米映画興行収入=「ハッピー・フィート」が初登場首位(06/11/21)
  • EADS、07年に本社の正社員10%を削減計画=広報担当(06/10/21)
  • 米インテルが1万0500人削減を発表(06/09/06)
  • 米インテル、5日に人員削減発表へ=FT(06/09/05)
  • 全米映画興行収入=「Talladega Nights」が2週連続トップ(06/08/14)
  • 中国、ゴールデンタイムでの外国アニメ放送禁止へ(06/08/14)
  • 東京ディズニーランドの開園遅れる、システムダウンで(06/08/14)
  • 米ディズニーランドで「カリブの海賊」プレミア試写会(06/06/25)
  • 麻生外相、漫画・アニメ外交を提言(06/05/09)
  • 写真報道:皇太子御一家、東京ディズニーランドを御訪問(06/03/15)
  • パリ:ディズニーランドで死んだ白鳥、鳥インフルエンザ感染か(06/03/12)
  • 中国国家副主席、香港訪問中、民間団体から抗議(05/09/14)
  • 香港ディズニー、9月12日開園(05/07/22)
  • 香港ディズニーランド 9月オープン――ホテル予約開始(05/02/18)