印刷版   


中国、全国的な婚姻登録情報システムの導入を計画

 中国では今後、全国的な婚姻登録情報がオンラインで閲覧できるようになる。新華社が24日遅くに報じた。重婚の撲滅が目的だという。

 新華社が当局の話として伝えたところでは、すべての結婚の日時や場所、氏名が登録された婚姻情報システムが、2010年までに稼動する計画だという。

 新華社は、結婚の手続きが簡素化されたことにより、ここ数年で重婚の例が増加したとしている。

 [北京 25日 ロイター]

 (07/04/25 15:30)  





■関連文章
  • 現存世界最古の新聞、紙媒体廃止、オンラインのみに(07/01/31)