印刷版   

【サバイバル中国語】1-(4)「声調」

 【大紀元日本4月4日】

 中国人の会話は、ニコニコしながらけんかをしているように聞こえる、という人がいますが、それは、中国語が抑揚のある威勢のいいことばだからで、そう聞こえるのは、一つ一つの音に「声調」とよばれる音の上がり下がりがあるからです。

 本当か嘘か、タモリのでたらめ中国語(「はなもげら語」の一つ)を聞いた中国人が、「それ、どこの方言ですか」と尋ねたそうです。それほど中国語っぽく聞こえたのは、タモリが中国語発音の命とも言える「声調」の特徴を上手く真似ていたからにほかなりません。

 音声: 

(智)

 (08/04/04 02:13)  





■関連文章
  • 【サバイバル中国語】1-(3)「さようなら」(08/04/03)
  • 【サバイバル中国語】1-(2)「ありがとう」(08/04/02)
  • ≪新連載!≫【サバイバル中国語】1-(1)「こんにちは!」(08/04/01)
  • 【なぜなに中国語】(12):この化粧品は、何ですか?(08/03/30)
  • 【なぜなに中国語】(11):このブランド名は、何ですか?(08/03/23)
  • 【なぜなに中国語】(10):この米国の都市は、どこですか?(08/03/09)
  • 【なぜなに中国語】(9):この野菜は、何ですか?(08/03/02)
  • 【なぜなに中国語】(8):この踊りは、一体何?(08/02/18)
  • 【なぜなに中国語】(7):この競技種目は、一体何?(08/02/13)
  • 【なぜなに中国語】(6):この舶来品のお菓子、ファストフードは何?(08/02/09)
  • 【なぜなに中国語】(5):紅毛碧眼のあなたは一体誰?(08/02/06)
  • 【なぜなに中国語】(4):このフルーツは何?(08/02/03)
  • 【なぜなに中国語】(3):世界の国名②(08/01/30)
  • 【なぜなに中国語】(2):日本でもポピュラーな西洋楽器(08/01/26)
  • 【なぜなに中国語】(1):世界の国名①(08/01/24)