印刷版   

自分にあったウオーキング、無理なく1万歩

 【大紀元日本5月6日】ウオーキングは健康に良いとよく言われます。専門家は、毎日1万歩歩けば、血圧の降下、心臓病の発作率の減少に役立つなど健康維持に有効です。

 1万歩を距離にしますと7~8キロに相当します。または、1時間の早歩きに相当します。とても大変なことのように思えます。しかし、それを細かく切り分け、20分のウオーキングを3段階にするとか、朝食の前や夕食の後の30分間のウオーキングにするとか、さもなければ、1時間ごとに5分ずつを取り、少し動いたりするように切りかえれば簡単に実行できます。

 実際に60分間のウオーキングは300~500カロリーを燃焼してくれます。10日間を続ければ、500グラムの体重を減らすことになります。さらに1年間続けていれば、18キロ落とすことができてしまいます。ダイエットせずに体重を落とすことができるのは何よりも嬉しいことです。

 「しかし、本当にウオーキングする時間はあるのだろうか」と心配される方もいらっしゃると思いますが、もちろんあります。日々多忙なスケジュールから適切な時間をアレンジすれば良いのです。

 会社まで15分間のウオーキング

 通勤時は車でもバスや電車利用でも、これからは毎日早目に家を出るようにしましょう。車の場合は、オフィスからもう少し離れた場所に駐車します。バスや電車の場合は、1つか2つ前の駅で下車してから、オフィスまで歩きます(運動靴に履き替えましょう)。目標は15分以内に約2キロ歩くこととしっかりと覚えておきましょう。実践する前に、前もって2キロの距離を実際に歩いて測定することが必要です。

 お昼休み20分間の運動

 ランチの時間は食事でカロリーを取るだけではなくて、運動靴に履き替え、オフィス付近の街を歩き、時間を十分に利用しましょう。また、運動量を保つために、一定の速度で歩幅を小刻みにして歩きましょう。単位時間当たりの歩数を増やすことがポイントです。オフィスに辿り着く前に、栄養のある食品を少しと水を多めに取りましょう。これは決して難しいことではありません。

 午後に10分間の軽い運動

 午後3時になると、エネルギッシュに仕事はできなくなっています。手すりにつかまりながら階段を上るなど、軽い運動をすればリフレッシュできます。

 帰宅時も15分間のウオーキング

 帰宅時に、朝と同じように、歩いて戻りましょう。15分以内で2キロ完歩することをしっかりと覚えておきましょう。最初の内は少し時間をオーバーしてもかまいません。少しずつ時間を短縮すれば良いのです。

 1万歩歩く運動に集中できない方には、「ながら運動」が有効です。

 犬の散歩

 毎朝10分間(約1000歩)の犬のウオーキングをします。

 電話しながら歩き回る

 家族や友人と電話で15分間話します。話している間、家の中を歩き回りましょう(約1000歩)。

 距離の離れたコンビニへ

 オフィスから徒歩10分(約2000歩)と少し離れたコンビニを利用します。ランチの時間を利用してそのコンビニまで歩きましょう

 テレビを見ながら

 夜のニュース番組を見ながら、同じ場所で15分間(約1000歩)足踏みしましょう。

 部屋の掃除

 部屋の掃除に30分間あてます。約2000歩は歩くことになるでしょう。

 夫婦で夕食後のウオーキング

 夕食後に20分間のウオーキング(約3000歩)はどんなダイエットよりも効果が良い上に、夫婦の会話ができます。

 痩せるための計画を立てる時に、掛ける時間ではなく、歩く距離に重点を置くべきです。

 ウオーキングを始めるにあたり、ここでお勧めした歩く速度に合わせることができない場合、無理しないでください。ウオーキングがもたらす健康とダイエット効果は歩数によるものであり、かかった時間によるものではありません。たとえここでお勧めする13分の時間ではなくて、20分でようやく1・6キロを完走したとしても、決して止めないで続けるようにしてください。あなたの第1目標は1万歩を完走することです。それから如何に時間を短縮できるかを考えればよいのです。無理をせず、毎日少しずつ増やしましょう。

 
『秀体痩身ブログ』より

(翻訳編集・豊山)


 (09/05/06 09:21)  





■関連文章
  • 母の日プレゼント:きれい・健康がキーワード(09/05/03)
  • 英研究:脳卒中患者の回復に音楽が効果的(09/04/25)
  • 50年代「大躍進運動」、餓死者5千万人=中国食糧専門第一人者(09/04/15)
  • 5種類のお茶で気軽にダイエット(09/04/14)
  • 百歳の夫、68年の純愛(09/04/01)
  • 中国核実験、32年間で46回も(09/03/28)
  • 手軽に作れる不老長寿の秘薬(09/03/07)
  • 過食にご用心(09/01/27)
  • 【書評】「脳にいいこと」だけをやりなさい!(09/01/10)
  • 1年で195キロ減量、NYダイエット・チャンピョン=米国(09/01/06)
  • 在留台湾人友好団体、都内で署名活動(08/12/06)
  • 【ベルリン便り】足の美容・理容・治療院「フース・プフレーゲ」(08/09/25)
  • 中国警察、チベット問題抗議者6人逮捕(08/08/21)
  • 知ってお得:日常の食材こそが健康食品(08/07/11)
  • 喫煙で記憶力が減退=仏研究所(08/06/18)