なぜ法輪功が重要なのか |【時事ノイズカット:11】
時事ノイズカット
時事ノイズカット
金丸真弥

中国共産党による法輪功迫害は今年で24年目に突入しました。発端は1999年7月20日、当時の中国共産党総書記だった江沢民が、善良な修煉者に対して邪悪な迫害を始めたことでした。

ほとんどの報道機関が口をつぐむなか、私たちエポックタイムズはいつもこの話題を取り上げてきました。熱心な読者の皆さまはすでにお気づきのことでしょう。理由は他でもなく、私たちがその重要性を認識しているからです。今日の内容は米国のエポックタイムズが社説として先月発表したものを翻訳して、お伝えいたします。動画を見終わったころに、みなさんは中国のあらゆる問題の核心が何なのかについて、また一歩大きく近づくことになるかもしれません。ぜひ最後までご覧ください。

◆関連記事

【米エポックタイムズ社説】なぜ法輪功が重要なのか

https://www.epochtimes.jp/2023/07/163986.html

🔴 購読のお申し込みはこちら 今なら初月は半額! 👉https://eptms.jp/Editorial-Sub

🔵 もっと見る 👉https://www.epochtimes.jp/tv

⭕️ ウェブサイト 👉https://www.epochtimes.jp​​
⭕️ Twitter 👉 https://twitter.com/epochtimes_jp
⭕️ Facebook 👉 https://www.facebook.com/epochtimes.jp/
⭕️ Telegram 👉 https://t.me/epocht

⭕️GANJINGWORD👉 https://www.ganjing.com/ja-JP/channel/1fnf443akc6ctzfSGMl4nIrT01vp0c

関連動画