印刷版   

暴徒の襲撃により、破壊された町や負傷者の様子(大紀元)

数百人暴徒の襲撃で町が破壊、政府が関与か=山東省

 【大紀元日本8月12日】山東省利津県の市場で8日、身元不明の暴徒が突然現れ、町の道路や車などを破壊し、住民らを無差別に殴打した。この襲撃により、負傷者が多数出た。住民は、市場の移転を望む地元政府が暴動に関与していると指摘する。

 目撃者によると、午前0時過ぎ、山東省利津県陳荘にある茂源街市場に、戦闘服に身を包み、棒やシャベルを手に持つ約200人の集団が現れた。彼らは道路に駐車していた20数台の車のガラスを割り、それらを町に散乱させた後、町に出てきた住民を無差別に殴打。また、彼らはショベルで道路を掘り返し、一部の道路を遮断した。その間、住民らが110番したが、警察は留守中だったという。

 取材に応じた現地住民の話によると、茂源街市場は、店の経営者たちの出資によって建設された市場。その見返りに、店の経営者らは地元政府と40年間の土地使用契約を結んでいた。今ではこの市場が町一番の繁華街となっていたが、去年、地元政府は店の経営者らに他の市場へ移るよう要求していた。それに対し、経営者らは契約がまだ有効であるとして、立退きを拒否していた。

 茂源街市場の住民らは、今回の襲撃について、市場の立退きを望む地元政府が暴徒を派遣したと訴えている。また、住民からの緊急通報に警察が応答しなかったことから、襲撃について、警察が事前に知っていた可能性があると住民はみている。

 この襲撃事件についての情報がウェブサイトに書き込まれると、アクセスが殺到。市場の経営者らへの声援や、地元政府への非難の声が多く寄せられている。 

負傷した住民(大紀元)

負傷した住民(大紀元)

掘り返された道路(大紀元)

ガラスが割られ、街に散乱した車(大紀元)

ガラスが割られ、街に散乱した車(大紀元)

事件後に張られた、政府に抗議する横断幕(大紀元)

(記者・駱亜、翻訳編集・小沢)

 (09/08/12 00:33)  





■関連文章
  • 真っ赤に染まった河川、工業廃水が原因か=広東省(09/07/24)
  • 簡単に爆弾を持ち込めた米国政府ビル、GAO報告書で明らかに(09/07/15)
  • 9か月妊婦に強制流産、母子ともに死亡=山東省(09/06/22)
  • 河南省と山東省で手足口病が流行、死者61人に(09/05/08)
  • 中国官製拷問マニュアル、ネットで暴露=英紙(09/04/27)
  • 拡大するハッカー攻撃、大半が中国から(09/04/15)
  • 数十人の暴徒、娯楽施設を襲撃=広州市(09/04/10)
  • チベット亡命政府、弾圧事件の映像を公表(09/03/21)
  • 日本企業所有船が東シナ海で中国漁船と衝突、8人行方不明(09/03/16)
  • 中国湖北省:強制土地収用、厳しい監視にさらされる農民(09/03/01)
  • 中国四川省:鉄道建設補償金に不満の村民、警察と衝突(09/02/21)
  • 鳥インフル感染者増加傾向、今年に入り8症例内5人死亡=中国(09/02/03)
  • 山東省の恐竜化石群、世界最大規模に(09/01/03)
  • 山東省を襲った暴風雪(08/12/07)
  • 深刻な再就職難、退役軍人1000人抗議=中国山東省(08/12/02)