THE EPOCH TIMES

アルプス近くの湖で、ガラ・リンゴ収穫

2009年09月06日 00時10分
 【大紀元日本9月6日】コンスタンス湖近くのリンダウ(ドイツ)で収穫されたガラ・リンゴ。日本での栽培はほとんどないが、国外ではよく見かける品種。コンスタンス湖は、アルプス山脈近くのドイツ、スイス、オーストリアの国境に位置しており、1500軒以上のリンゴ農家が湖付近で果樹園を経営している。

関連キーワード
^