THE EPOCH TIMES

市テレビ局長、路上で刺殺 関連報道は規制=中国陝西省

2010年11月28日 16時58分
 【大紀元日本11月28日】中国北西部の陝西省渭南市では26日夜、市テレビ局の局長が路上で刺されて死亡する事件が発生した。市当局は、同事件について報道を規制しており、地元のウェブサイトが掲載した関連報道と掲示板への書き込みについて、直ちに削除を求めた。

 中国国内各社の報道によると、26日夜9時13分ごろ、市中心地にある銀行前の歩道に男性1人がうつ伏せで倒れていた。路上には血痕があった。現地警察の初期捜査で判ったことは、被害者の名は安栄、男性、48歳。渭南市の文化放送局副局長、市テレビ局局長を兼任。事件発生当時、現場付近には深緑色のジープが1台置かれていたという。犯人は捕まっておらず、事件は現在も捜査中だという。

 地元のポータルサイト関係者の話によると、翌27日早朝、自社サイトで掲載した関連報道と掲示板への書き込みについて、市の放送テレビ局から直ちに削除を求められ、「刺殺されたことは報道してはならない」と通告されたという。

(記者・方晓/翻訳編集・牧)


関連キーワード
^