大紀元時報

前歯で性格判断

2019年11月29日 03時53分
(Illustration - The Epoch Times)
(Illustration - The Epoch Times)

1930年代にフランスの心理学者ルイ・コルマンによって提唱された相貌発達心理学は顔によって人間の性格を分析します。人と初めて会うとき、2つの前歯はその人の印象にとても大きな影響を与えます。今日は4つに分類した前歯で人の性格を分析したものをご紹介したいと思います。

Illustration – Shutterstock / Matt Benoi

前歯の形が正方形人

llustration – Shutterstock / Cookie Studio

長所:物静かできちんとした性格。整理整頓が得意で、感情のコントロールができるので、人前で自分の感情を表に出すことはありません。野心的でビジネスセンスが高い人が多いです。

短所:決断を下すときに、頭だけで考え過ぎることがあります。人の気持ちを理解して行動しない時があるので、周りの人からは少し冷淡に見える時があるので気を付けてください。

卵型の前歯の人

Illustration – Shutterstock / sruilk

長所:妄想が大好きでクリエイティブなタイプ。外見も特徴的な人が多く、芸術関係の仕事に向いているでしょう。何かモノ作りをしているときはあなたにとって一番楽しい時間です。ボランティア活動にも向いています。

短所:とても恥ずかしがり屋で、人前に出ることが苦手です。とても落ち込んでしまう時もあるので、ゆっくりと一人で時間を過ごすとよいでしょう。また仲の良い友達に相談に乗ってもらうと、助けになってくれるはずです。

長方形の前歯の人

長所:決断力があり、パワフルで、エネルギッシュな人です。生まれながらのリーダー的な素養があり、問題が起こったときも最後まできちんと解決しようとします。社交的で自分自身のことをよく分析できています。そんなあなたはいつもみんなの人気者です。

Illustration – Shutterstock / LightField Studios

短所:パワフルなあなたはかっとして自制心を失ってしまうことがあります。衝動的に行動する前に、周りの人のことも考慮するようにすればいいでしょう。

台形の前歯の人

長所:「今を生きる」というのは、まさにあなたのような自由人のための言葉です。楽観的でいつも物事の良い面に目を向けることができます。

短所:よく言えば自由奔放、悪く言えば、気まぐれで無責任といったところでしょうか。もう少し責任感を持つようにすればよいでしょう。

Illustration – Shutterstock / lzf

自分の生活習慣や健康状態は歯に現れると、ある研究で発表されています。例えば、歯ぎしりはストレスや不安の表れ、そしてカフェインやニコチンの過剰摂取だと言われています。また白い歯の人は周りの人によい印象を与えると言われています。ステインで歯を汚れないようにするにはコーヒーやお茶、赤ワインなどを飲まないようにすることが効果的です。色のついた飲み物を飲むときには、ストローを使ったり、飲んだ後30分以内に歯磨きをすると歯を汚れにくくしてくれます。

Illustration – Shutterstock / Augustino

最近アメリカでは歯を美しく保つための高価な治療が流行っていますが、歯科医によれば、砂糖の入った食べ物を避け、毎日歯磨きをし、フロスをすることが一番効果的だということです。

(大紀元日本ウェブ編集部)

関連キーワード
^