ショック〜 ケチャップがお気に入りの洋服に! 汚したらすぐ試したいシミの落とし方

コメント

ホットドッグなどにケチャップやマスタードをつけると美味しいですよね。ただうっかり洋に付けてしまうと、落とすのが大変です。服についたケチャップやマスタードのシミを取るコツは何かないものでしょうか?

ライフハッカーのサイトによると、ケチャップやマスタードが服についたら、今すぐ行動しないと、取るのがとても難しくなるそうです。ケチャップとマスタードの汚れの落とし方をそれぞれご紹介します。
 

ケチャップのシミ

・余分なケチャップはスプーンなどでそぎ落とし、残ったケチャップは清潔な白いペーパータオルなどでゆっくりと拭き取ります。

・衣服の裏側からシミに冷水を流し(熱いお湯はシミが固まることがあります)、衣服からシミを洗い流してみてください。

・シミ抜き剤、洗濯用洗剤、食器用洗剤などをシミの外側から塗り(広がらないように)、数分間放置した後、冷水ですすぎます。

・ウール、ニット、デリケートなものについては、米国の家電メーカーであるメイタグ社は、中性洗濯洗剤を冷水と混ぜ、その溶液に衣類を漬けることを推奨しています。

・白酢を染み込ませたスポンジで汚れを拭き取り、水ですすぎます。これを数回繰り返すと、ほとんどのシミが落ちるはずです。それでも汚れが残る場合は、洗濯用洗剤でこすり、ぬるま湯に30分ほど浸けておくとよいでしょう。

・乾燥機の熱は、特にケチャップによるシミを定着させるので、乾燥機は使わず、日陰で干してください。

 

服についたケチャップのシミ(Shutterstock)

 

マスタードのシミ

・スプーンなどで余分なマスタードをそぎ取ります。汚れが広がったり、繊維の奥に入り込んだりすることがあるので、こすらないでください。

・衣服に記載されている洗濯表示を確認します。シルクやウールの衣類でドライクリーニングが必要なものは、専門のクリーニング店に持って行きましょう。

・家庭で洗濯できる衣類は、シミ抜き剤(市販品または後述の手作り品)を衣類の目立たない箇所で試し、衣類を傷めないことを確認しましょう。アンモニア入りの製品は、汚れをさらに定着させるので使わないでください。

・変色しない酸素系漂白剤を水と混ぜ、衣類を1時間程度浸け、必要に応じて繰り返します。

・食器用洗剤と消毒用アルコールを3対1の割合で混ぜ、この溶液に洗濯物を10分間浸します(汚れの色が一時的に濃くなるのは正常です)。洗濯物をお湯ですすぎ、通常通り洗濯してください。

・コップ半分の水に小さじ2分の1の食器用洗剤と数滴のホワイトビネガーを混ぜ、その溶液を洗濯物に塗り、浸すようにします。汚れがほとんど落ちたら、洗濯物をお湯ですすぎ、もう一度洗濯します。

(翻訳:香原咲)

陳俊村